今話題の『髪質改善トリートメント』を現役美容師が徹底分析!!なぜ、髪の毛が綺麗になるのか?

髪の毛の情報

 

髪質改善トリートメントって最近よく耳にする方は多いのではないでしょうか?今、美容室で大人気のメニューの髪質改善トリートメントについて、現役美容師が徹底分析していきます。髪質改善の中身とは?なぜ、髪の毛が綺麗になるのか?デメリット、メリットについて現役美容師が詳しく解説していきます。

 

髪質改善トリートメントって何?

最近、美容室でよく耳にする髪質改善トリートメントの実態とは?簡単に説明すると、髪の毛の髪質変えて綺麗にしてくれるメニューになります。もう少し掘り下げると、髪の毛のダメージで髪の毛の手触りが悪くなっていたり、加齢による髪の毛のクセやダメージを軽減して、手触りを良くしてくれるトリートメントです。実際に髪質改善トリートメントは、サロンによってはさまざまです。使っている薬剤や考え方もちがうのですが、ここではその中でも酸熱と呼ばれる髪質改善トリートメントについて解説していきます。

 

酸熱の髪質改善とは?

主にグリオキシル酸を使い髪の毛に新たな結合を作り、髪の毛のごわつきをとり、手触りをよくする事ができます。ストレートパーマや縮毛矯正だと薬剤の中に入っているアルカリ剤の働きにより、もともとあるシスティン結合を切り離して髪の毛の癖を伸ばします。そして、伸ばした髪の毛に再び結合をつなぎ合わせます。グリオキシル酸は髪の毛に新たな結合を作り出します。酸性とアイロンの熱を使い、髪の毛の水分を抜き熱と反応することで髪の毛に新たな結合を作り出して髪の毛を綺麗にできます。

 

本当に綺麗になるの?

 

髪の毛は死細胞なので、一度ダメージしてしまうと元の状態には戻りません。ではどうやって髪を綺麗にしているかというと、髪の毛は主にタンパク質でできています。普段の生活で紫外線にあたったり、ドライヤーの熱などで髪の毛がダメージすると、タンパク質が無くなり髪の毛が空洞になります。そうなると、髪の毛がパサついたり、ごわついたりの原因に。そこで、今までのトリートメントはダメージで抜け出たタンパク質を補給して髪の毛の中の空洞を埋めていました。酸熱トリートメントは髪の毛の中で、新しい結合を作り出して髪の毛にハリとコシを出します。つまり、簡単にいうとアプローチしている場所が違います。どちらかというと、縮毛矯正やストレートパーマに近い感じで髪の毛のおさまるので、見た目がすごく綺麗になった印象を受けます。美容室によれば、髪質改善トリートメントのコースがいろいろあり、タンパク質を補給しながら髪質改善もできたり、ホームケア付きコースもあるので、髪の毛の内部から綺麗にしたい方はセットで施術されることをオススメします。

髪質改善トリートメントのデメリットは?

 

実は、髪質改善トリートメントには少しデメリットも存在します。ここでは全て隠さずに実際にお客様からの意見をもとにデメリットについてご説明していきます。

 

  • カラーの色味が抜ける。
  • 髪の毛のクセが伸びると思ったけどそこまで伸びなかった。
  • あまり効果を感じれなかった。

 

カラーの色味がぬける

一番のデメリットはカラーの色味がが抜けることだと思っています。カラー剤はアルカリ性のお薬で発色しているため、酸性のトリートメントをすると、カラーの色味がどうしても抜けてしまいます。後、酸性の特徴として酸熱トリートメントをすると、髪の毛のキューティクルがしっかりと閉じてしまいます。そこにカラーをすると、キューティクルが閉じた状態なのでカラーが入って行きにくくなります。特に髪を明るくする場合は明るくなりづらいので、注意しましょう。とはいえ、自分の経験ですがヘアカラーと酸熱のトリートメントはやり方や薬剤選びで、全然同時施術も可能です。明るくもできます。自分のお客様はほぼ同時施術の方が多いので、これには知識と経験が必要なので、担当の美容師さん次第にはなると思います。

 

髪の毛のクセが伸びると思ったけどそこまで伸びなかった。

美容師さんの髪質改善トリートメントの説明でクセも少しは伸びますよと言われて施術した方も多いと思います。確かに髪の毛のクセも少しは伸びます。ただ、縮毛矯正ではないので、かなり強いクセ毛の方や髪の毛が剛毛でボリュームが出る方は縮毛矯正をオススメします。ただ、縮毛矯正の繰り返しで髪の毛のダメージに悩んでる方は、あいだで髪質改善トリートメントを挟むことでダメージを防ぐことができます。髪質改善トリートメントをしてから、縮毛矯正をするとダメージがしやすいと言われる方もいるみたいですが、これもやり方によっては可能です。髪質改善トリートメントはあくまでトリートメントの種類と考えてもらった方が良いと思うので、クセをしっかりと伸ばすには縮毛矯正、髪の毛を綺麗したいなら髪質改善トリートメントをオススメします。スタイリストさんとしっかりカウンセリング時にお悩みを解消してから施術をしましょう。

 

あまり効果を感じれなかった。

 

髪質改善トリートメントはかなり繊細な技術になります。これは美容師さんがどれだけ気を使って施術してるかで仕上がりが大きく変わると思います。薬剤の塗布であったり、放置時間、ブローのやり方まで繊細に技術にあらわれます。後は髪質によっては効果に差は出ると思います。年配の方で髪の毛が細くクセが少しある方と、黒髪の綺麗なストレートの方とでは、スタート地点が違うため髪質改善トリートメントを施術をしてからのビフォーアフター

に違いは出ると思います。ただ、黒髪のサラサラストレートの方も、日頃の生活でも髪の毛にダメージは出てしまいます。少しのダメージを気にされてる方は髪質改善トリートメントをすると、かなり綺麗になったことを実感できると思います。

 

髪の毛が綺麗になる最大のメリット3つ

 

髪質改善トリートメントの最大のメリットは『艶髪』になれることです。艶髪になれるとどんなメリットがあるかを解説していきます。

髪質改善トリートメントを絶対にやるべき理由の記事もご一緒に

年間2000人以上担当する現役のスタイリストが、髪質改善トリートメントをやった方がいい理由をまとめました。

髪の毛が綺麗になる最大のメリット3つがこちらです。

 

  • 若返り
  • 美人になれる。
  • 髪の毛のダメージのストレスがなくなる。

 

若返り

年齢を重ねると体内から水分が無くなります。それは髪の毛も同じで、水分バランスが崩れると髪に毛がパサつき、うねりが出たりします。髪がパサつくとどうしても印象が老いて見えてきます。白髪染めや縮毛矯正を繰り返すとどうしても髪に毛のダメージが出て髪に負担がかかります。髪を綺麗にすることを諦めてしまう方も多いと思います。髪質改善トリートメントはそんなお悩みを解消できます。ダメージをかけずに髪が綺麗になり艶が増します。髪が綺麗になると見た目の印象が変わり、『若くなったねと』とか 『綺麗になったね』など周りのお友達やご家族から言われたという方がたくさんいらしゃいます。人によれば10歳若返ったと言ってもらえて方もいました。いつまでも若く見られたいとは女性なら誰でも願うものですよね。

 

美人になれる

髪が綺麗になると見た目の印象が変わるとお話しました。髪質改善トリートメントは繰り返し施術することにより、髪に毛が綺麗になります。髪に毛が綺麗になると、周りが反応してくれて、自分にも美意識が格段に上がります。もっと綺麗になりたいという欲が出てくるので、ご来店される度にメイクが変わりお洋服が変わる方もいらっしゃいます。髪の毛が綺麗になると間違いなく美意識が上がります。

 

髪に毛のダメージのストレスがなくなる

 

髪型が似合ってないと感じたり、朝起きて髪の毛が上手くセットできなかったり、するとすごくストレスになる経験があるかもしれません。髪質改善トリートメントは、そう言った髪の毛のストレスを改善してくれます。特に髪質にストレスを感じてる方は、すごく実感できるはず。施術前に担当のスタイリストさんに、自分の悩みを打ち明けて髪質改善トリートメントで改善できるのかをしっかりとカウンセリング時にお悩みを解消してから施術することをオススメします。

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?髪質改善トリートメントは今、美容室でかなりバズってるメニューになります。グリオキシル酸とアイロンの熱とで反応させる、新感覚のトリートメントになります。ストレートパーマしてもダメージが、気になる方や、加齢によると髪質の変化にお悩みの方などは特にオススメのメニューになります。髪質改善トリートメントは施術者によって、技術に差がうまれやすいので、信頼できるスタイリストさんにお願いしましょう。艶髪を手に入れることで、外見から内面まで美しくしてくれます。是非、気になる方は一度チャレンジしてみてください。

海路 親之介のご予約はこちらから↓↓

ライン@からはご予約はもちろん髪に毛の悩み相談も受け付けています。

友だち追加

タイトルとURLをコピーしました